FC2ブログ

APad(M701)を買ってみた。 - Androidの覚書

Androidの覚書 ホーム » スポンサー広告 » 端末情報 » APad(M701)を買ってみた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

APad(M701)を買ってみた。

APad(M701)基本スペック

◆CPU: 720MHz◆システムメモリ: 256MB DDR2◆内蔵メモリー: Nand Flash 4GB
◆液晶サイズ: 7インチ TFTタッチパネル◆液晶解像度: 800×480Pix◆カメラ: 130万画素搭載&内蔵◆スピーカー: 高度内蔵◆マイク: 1個搭載&内蔵
◆無線LAN: WiFi 802.11b/g 対応◆3G:3Gルータ◆Gセンサー: あり(縦横自動表示切換)
◆インターフェース: TFカードスロット(MicroSDカード 32GBまで対応可能)*1&HDMIスロット*1&イヤホンジャック*1&内蔵高感度 マイク*1&スピーカー*1&USB1.1&USB2.0

箱上面はこんなかんじ

外箱

蓋を開けると本体とSDカードが(手書きw)
内箱

本体を取り出すと中敷をはさんでアクセサリーが入っていました

下皿

中身は[本体][SDカード][イヤホン][HDMIケーブル][AC充電器][英語/中国語解説書][スタイラス]

アクセサリー

静電式ではなく感圧式のタッチスクリーンのためスクリーンにキズがつきやすく反応も悪い
またメモリーも少ないのですぐに固まるしバッテリーも3時間ほどしかもちません
Android実機で回線契約をしなくてよくて格安な端末という点では購入するメリットはありましたが
この端末を利用して遊び倒したいひとには決しておすすめできません
とはいえAndroidはアップデートも多く種類も多いので高価な端末を買ったはいいが
すぐに新しいのがでて後悔したり購入時期を迷ってなかなか手がでないという方には
手軽でおもちゃ感覚で購入できる点はよいのではないでしょうか
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://byteleader.blog98.fc2.com/tb.php/3-259eabfe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。